本文へ

お給料の額は?ノルマは?ラウンジの気になるポイントを解説

ラウンジのお仕事は、“夜の街”で働くナイトワーク。 となると、当然ながら気になるのは「どれくらい稼げるのか」ということだと思います。

ナイトワークの魅力は、きらびやかな世界でお仕事ができること、そして普通のアルバイトなどでは稼げない高収入を得られることです。

一方、マンガやドラマなどでは単にきらびやかで明るいだけではないナイトワークの様子を見ることがあります。 “夜の街”でノルマに追いつめられて困っている女の子とか。 「ラウンジでお仕事をすると私もあんな感じになっちゃうのでは?」と、不安になってしまう女の子も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではそれらの気になるポイントについて解説します。

「1日4~5万」も夢じゃない!

MYLOUNGEで求人をご紹介しているラウンジのお給料は、基本的に時給制です。1時間のお仕事につき2,500円~5,000円、あるいはそれ以上のお給料を得ることができます。

たとえば時給5,000円のお店で20:00~深夜0:00までお仕事をしたとすると、単純計算でもらえる1日のお給料は2万円。さらに、週3で働くと月のお給料は24万円にのぼることになります。

また、お店によって細かいシステムの違いはさまざまですが、女の子ひとりひとり担当するお客様が決まっている場合は指名料というカタチで毎回お金が入ってくるほか、ドリンクバックなどのお金が入ってくるというシステムのお店もあります。ドリンクバックは、お客様が女の子のお酒を注文したとき、女の子に入ってくるお金のことをいいます。

このように、時給にプラスしてさまざまなお金が発生するラウンジのお仕事では3~4万円、あるいはそれ以上の額のお金を1日で得る女の子も少なくありません。

ラウンジにノルマはなし!

ナイトワークに挑戦するにあたって大きな不安要素となる「ノルマ」。

1日のお店の「売り上げ目標」みたいなものが決まっており、女の子ひとりひとりが負担して必ず達成しなければならない、というのがナイトワークのノルマです。 お客様に営業メールを打ったり、時にはアフター(お仕事後に1対1で食事など)に付き合ってあげたり。

そんなキャバクラ嬢の苦労話を、ドラマやマンガでは見ることがあります。ノルマが達成できないと怒られたり、お店をクビになってしまったり……。

しかし、結論からいうと現在、少なくともラウンジのお仕事は「ノルマなし!」が基本です。

特に、MYLOUNGEで求人をご紹介しているラウンジは、西麻布や銀座、六本木などのたっぷりお金を持ったお客様が遊ぶ街で営業する人気の優良店ばかり。わざわざ女の子にきついノルマを課さなくても、しっかり売り上げ目標を達成しているところばかりです。

その点では安心してのびのびとお仕事ができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

自由出勤でのびのび働ける!

1日に2万円以上、女の子によっては4~5万円稼ぐことも夢ではないラウンジのお仕事。ノルマもないので焦ることなく、のびのびとお仕事ができる点も魅力的です。

また、ラウンジは「全額日払いOK」のお店が多いので、生活にゆとりができるというのも大きなポイント。 急にまとまった額の支払いが必要になったときもすぐに対応できますし、欲しいものを買うためにガマンするというストレスたっぷりな時間もなく生活できます。 さらに、ラウンジは「完全自由出勤」が基本。

「Wワーク歓迎」のお店が少なくないので週末の夜に副業アルバイト的にお仕事をすることもできますし、週5でガッツリ稼ぐという働き方も選べます。ノルマがないので、完全に自分の都合に合わせて働けるのはうれしいところでしょう。

「自由な環境でお仕事をしてしっかり稼ぎたい」 ラウンジのお仕事は、そんな女の子にピッタリです。