本文へ

アラサー女子がキャバ嬢デビューするにあたって気をつけること

「お金が必要で30代にして初めてキャバ嬢デビューをすることになった。年齢的にスナックの方がいいのはなんとなくわかっているんだけど、求人広告に書いてある時給を見る限りキャバクラの方が条件がいい。なんとかキャバクラで頑張って稼ぎたいんだけど可能なのだろうか」とお悩みの方も増えています。離婚率は上がる一方でシングルマザーはお金を稼ぐのが大変です。アラサー女子のキャバ嬢デビューの注意点をご紹介します。

 

自分で探さない

求人広告を見ると「年齢不問」「30代活躍中」「未経験歓迎」といった文言が並んでいます。しかし、そう書いてあるからといって信じるのは危険です。仮に30台が活躍していたとしても経験豊富な売れるキャバ嬢かもしれませんし、未経験歓迎なのは若い子に限る可能性だってあるのです。

 

「面接に行って体入はしてみるもののお店がどうも合わないし、お店側にも若い子に比べるとぞんざいな扱いをしてくる気がする…体入荒らしではないのに体入ばっかり。どうしたらいいの」という悩む前に、My Loungeのような専用の紹介会社に一度相談をするのをお勧めします。アラサーの女子が働きやすいお店は把握していますし、あなたの個性や稼ぎたい額を考慮した上で目標に向かうためのアドバイスをすることが可能なのです。正直アラサーからキャバ嬢になるのに協力者がいないのはかなりハードルが上がります。

※「安心して大丈夫!ホントは怖くないナイトワーク」はこちら

 

年齢層が高い店を選ぶ

アラサーで働くのなら同世代が集まるお店が無難です。年齢層が高いキャバクラだといわゆる熟女キャバとか姉キャバとかが主流になります。若い子が集まるキャバクラよりセット料金が安く、サラリーマンに人気があり新橋や歌舞伎町などに多いです。

 

お客さんも年齢層が高いということを納得して遊びに来ているので邪険にされる可能性は低いでしょう。また周りの女の子たちから浮くこともありません。

 

年齢相応にとらわれない

「もうアラサーだし若い女の子みたいにキャピキャピするのはちょっと」と考えてしまう方もいるでしょう。しかし、キャバクラに遊びに来ている男性はどちらかというと華やかな雰囲気で遊びたい方が多いです。しっとりした雰囲気がいいならスナックに行くでしょう。

 

ですので、明るく楽しくセクシーにというのが基本です。アラサーは落ち着いていれば魅力的かというとそんなことはありません。地味で目立たないだけになっているパターンもよく見受けられます。よくしゃべる面白いアラサーキャバ嬢の方が人気が出る可能性は高いでしょう。

 

落ち着いているとテンションが低いは違う

もちろん、落ち着いた大人の女性がダメというわけではありません。しかし、そのキャラクターで行くのであれば接客のマナーは完璧に抑えてあり、受け答えも上手で聞き上手、色気もたっぷりというハイスペックなキャラクターが求められるのです。

 

あまり喋らず会話が盛り上がらず目立たないのは、テンションが低く暗い「面白くないキャバ嬢」ということになってしまいます。接客をして楽しませるという高いテンションが必要なのです。

 

不幸感を出さない

シンママで生活のために仕方なく夜のお仕事始めましたという空気が満載だと男性のテンションが下がってしまいます。スナックなどではそうした苦労話が好きだったり、いわゆる「不幸な女の子」に惹かれる男性というのが一定層おりファンが作れる可能性があります。しかしキャバクラにおいてはあまりそのキャラ設定はあまり意味がありませんし「なんかめんどくせー女」と思われかねません。

 

シンママなのはいいとして、子育ての面白ネタやダメ男に騙されたエピソードを面白おかしく話すというのならば盛り上がるでしょう。良くも悪くも自分の生活を切り売りするのが水商売ですので、どうせなら楽しい雰囲気の話にしてしまうのが効果的です。

 

開き直りも重要

もしかしたらお客さんから「おいババア!」と言われて傷つくことがあるかもしれません。しかし、そこで笑いを取れるような返しができれば、逆に使命をもらえる可能性があります。話がつまらない若い子を横に置いておくよりは、楽しいババアの方が酒がうまいという人だっているのです。

 

場合によっては、特に延長せずに別の子がついたけれども、どうにもつまらないため「さっきのババア呼んで」となるケースもあります。お客さんを楽しませることができれば、若い子にはないインパクトを与えることができるのです。

 

まとめ:アラサーでもキャバ嬢として稼げる

アラサーでキャバ嬢デビューするのは若い子に比べると苦労が多いのは間違いありません。しかしお店選びを失敗せず、絶対に稼ぐんだという強い意志を持つことで壁を乗り越えることは可能です。