本文へ

初心者キャバ嬢必見!結構使えるプチプラコスメ!リップ5選!

こんにちは、二条あやです。

男性が女性の顔パーツで最初に目が行くのが「唇」です。会話中だと唇はなおさら動きますから、目が行くんですよね。

パッと目が行ってしまうリップがふっくら、ツヤツヤだったら・・・・。

男性は、間違いなく「かわいいな」と思ってしまいます。それに気づいた私は、気が付いたらかなりのリップ収集家になっていました。

 

 

メイクの中で、一番盛るならやっぱりリップ

そんな私がご紹介するリップのセレクト基準は

  • 落ちにくい
  • 乾燥を防止してくれる
  • 唇をふっくらさせる効果がある
  • 顔色を明るくみせてくれる
  • 値段は2000円以下

です。

キャバ嬢の皆さんは、会話をして、飲み物を口にしますから、どうしてもリップがとれてしまいますよね。長時間のメイクに耐えられる保湿成分が含まれていることも見逃せません。

リップを盛るためには、1本だけ使っても盛ることは難しいですから、やはり2、3種類のグロスやリップを使い分ける必要があります。

また、今回はキャバクラを始めたばかりの初心者キャバ嬢さんにも集めやすい経済的な価格帯を探してみました。よかったら参考にしてみてくださいね。

 

使えるプチプラリップ5選

① オペラ リップティント 1,500円(税抜)

このリップは、あらゆるリップランキングで堂々1位になっています。OLさんの化粧ポーチに1つは入っているんじゃないかしら?という人気ぶり。人気の秘密は、潤って落ちにくいこと、そして手に取りやすい価格のようです。

落ちにくいリップは、キャバ嬢にとってとてもうれしいですよね。潤い成分として、はちみつとスクワランオイルを配合しています。

口に塗るものですから、体内に入っても大丈夫な自然素材をつかっているんですね。

キャバ嬢はお仕事上、長時間メイクをしないといけません。うるおい成分が配合されているのは、期待したくなるポイントです。ハイブランドリップにも負けない特徴で、コストも抑えられるので、数色そろえて服装やドレスに合わせて色を変えることもできます。

出典:https://www.opera-net.jp/liptint/

 

② インテグレート ボリュームバームリップ N 1,296円(税込)

インテグレートは資生堂が開発しているブランドの一つです。資生堂ブランドのインテグレートはいまはコンビニでも買えるお手軽コスメ。

日本人女性の肌の色を知り尽くしている資生堂ですから、発色がよいのです。

いつもピンクベージュ系であまり強いピンクは使わない人でも、このインテグレートのリップならかなり濃い色のリップでも悪目立ちしません。

2層になっているので、濃い色と薄い色が一緒に使えるような感じです。1本塗るだけで発色調整までしてくれるので、1本でも2本分の発色が可能。

「ピンクのリップ塗っています!」というキツイ感じにならず、肌なじみがとても良いです。特にイエローベースの人には、合う色が多いでしょう。

かたちはクレヨン型のリップなので、サッと塗りやすいのもポイント。テクニックなしで輪郭をしっかりひけます。使い方のコツとしては、まず薄い色側で唇全体を塗りつぶし、唇の中心部分を重点的に、濃い色をのせます。

このクレヨン型リップでしっかり唇を作っておけば、塗りなおしの回数もへりますし、リップの形が良くなります。これでしっかり塗っておけば、あとはグロスを軽く塗るくらいで、ぽってりした色っぽい唇が作れます。

出典:http://www.shiseido.co.jp/ie/items/0010/

 

③ キャンメイク ステイオンバームルージュ 580円(税抜)

キャンメイクシリーズはプチプラコスメで有名ですが、リップの中でもこちらはかなり経済的です。「そんなに安くて、唇がカサカサになるんじゃないの?」と心配するかもしれませんが、使われているオイル成分のおかげで、唇にフィットしてくれるんです。保湿力やツヤ、発色のよさが口コミでも人気です。

化粧直し用にポーチに入れておくのも、お仕事中にドレスのポケット入れておいてもかさばらない大きさ。これ1本で、保湿、発色、グロスがすべて完結するアイテム。

580円(税抜)というのもイロチ買いしたくなる価格です。

 

色番号T04のチョコレートリリーは、ブラウン系。ブラウンという色は「ちょっと使い方が難しいな」と思うかもしれません。使い方を間違えると暗い表情になってしまうことも。しかし、このお色は人によって唇自体の色を活かした発色をしてくれます。ブラウンというよりベージュ系オレンジという発色なので、健康的で可愛くみえます。

 

④ レブロン ウルトラ HD ジェル リップカラー 1300円(税抜)

見たまま発色が話題、レブロンのリップ。唇の上で、とろけるような付け心地で、しっかり色づいて潤いもキープ。

このリップカラーもラインをひいて、しっかり色づけに使って、グロスを上から塗るとグラマラスなリップになってくれます。

ビジュアルは、硬めのリップスティックなのですが、唇にのせると体温ですっと溶けて伸びます。ファンの間ではまるで「生チョコ」のようなテクスチャーと言われています。

肌にのせたとたん、ジェルベースになるというレブロン独自の製法でつくられたリップです。唇の深い縦しわ防止にも役立ってくれます。ツヤツヤリップづくりの邪魔をしてしまう縦シワですが、このウルトラHDジェルを塗っておくとつるんとしたリップに仕上げてくれます。

特に人気があるのは、使いやすいピンクベージュの710デザート、ミルキーピンクの720ピンククラウドをご紹介します。2色ともナチュラルで清潔感のある発色です。どんな肌色にも合うピンクなので、使い勝手がかなり良いです。

レブロンのリップは本当に展開色が多く、レギュラー色は7つで、新色があと2色追加されています。いろんな色が楽しめて、合わせて複数色もっとおくのもおすすめです。

出典:http://favor.life/13089

 

⑤ フローフシ Lip38℃ Treatment 1,600円(税抜)

人間の体温で、発色を促すという構造のリップで、-2℃から+5℃でその人が持っている血色に合わせて発色してくれます。

リップが体温を独自で調整して発色するという全く新しいタイプのリップグロス。ただ色味を強くするのではなく、体の内側から出てくる自然な発色になります。

もともと唇に赤みがある人には、-2℃の色味は薄いグリーンですが、透明の発色で透明感のある印象になります。また、口紅の下地としても使えますので、かなり色味の強いリップを持ってきても自然な色合いに発色できます。

 

裏技的な使い方として、ファンデーションで唇の色を消し、Lip38℃を塗ります。次に、好きな濃い目の色リップを塗って、またその上にこのLip38で艶出しをします。Lip38℃のW使いで、ツヤツヤのリップになります。

次にお化粧直しするときは、Lip38℃を上から塗るだけでツヤツヤなリップをキープ。W使いしておくと化粧直しの回数も減ってきますよ。

出典:https://www.cosme.net/

 

使えるプチプラ☆リップ5選まとめ

今回はいくつかのプチプラリップをご紹介しました。

  • 値段は1000円台でも十分使える
  • 大手メーカーのものだと大量生産の為安価でも優秀なコスメが生産できる
  • 保湿効果、発色効果、色持ちの3拍子揃ったリップもある

すべて、コンビニやドラッグストアで買えるものをご紹介しました。出勤前に寄ってチェックして気軽に試してみてくださいね。

モデルや芸能人のヘアメイクを担当していた方に教えて頂いたのですが、色を付けるメイク(アイシャドー、チーク、リップなど)は、安価なものでも結構使えるそうです。プロからみても、無理してブランドものを買わなくても、発色などには全く問題がないとのこと。

いろんな色をミックスすることで、個性的な発色、自分に合った発色ができるところがプチプラコスメのうれしいところですね。参考になりましたら幸いです。